ゲスな男、ゲスな女(9年間の不倫と今の戯言)

40過ぎに女の味を知ったショーもない男のブログです。言いたいこと言うばかりで参考にもなりゃしないと思います。コメントは承認制にしているので、非公開の場合はその旨書いてください。

実戦を積む方が精力は落ちない

昔ガキどものヨタ話の中で「スペルマを一升瓶分出すと赤い玉が出て打ち止めになる」なんて言っていた。当時はちょっと信用したりもしたのであるが、勿論迷信であり、恐らくはその何倍かを放っていても尚健在なのである。寧ろ定期的にセックスをしている(ス…

夫がEDで~その19

「もっと優しく愛撫して欲しいな」 私は生意気にも彼女のフェラに注文をつけた。私は今でもそうなのであるが、基本的に女性にあれこれ言うことはない。しかし、この女性に対してはこの日の情交で身体を支配できている…つまりは後々セフレとできると確信して…

普段からの所作を見る

私はこんなことを書いてはいるが、そこそこ厳格な家に育った。三つ子の魂百まで、とは良く言ったもので、それがこの年齢になっても癖のように出てしまう。それだけであるならばいいのであるが、他人の育ちというものまで見てしまうことがあるのだ。今まで女…

女はレベルを下げられない

最近、新たに3人の女性とお会いした。 一人の方とは3回デート(肉体関係なし)をしてお別れし、あとのお二人(肉体関係あり)も恐らく早晩お別れすることになろうかと思う。3人に共通して言えるのは、過去(現在)の不倫経験がとても良い経験になっている…

先生を生業とする女13

個室に入るとコートを脱いでハンガーにかけ、ソファーに座った。彼女も同様にコートを脱いで私の隣に座った。そしてキスを求めてくるかのように腕を首に回してきたのであった。私は彼女の求めに従い唇を当てた。 ソフトタッチで彼女の唇全体を愛撫するのはい…

ちょいとサボっておりまして

2週間以上書かないでいた。 書けなかったと言った方が適当な表現かもしれない。別に心情的にどうかしたとか、況してやネタがなくなったというわけでもない。 物理的に厳しかったというだけなのだね。時間がなかったわけでもない。 それを証拠に実技?の方は…

浮気と不倫の違い 男女の意識レベルの差

先日、ちょっとこの話題に近いことを書いた。「どっちも一緒と」タイトルを見て思われた方はこの先を見ても仕方がないと思う。男性のほとんどは「浮気」をしたいのではないかな?と思う。 家庭外にセックスができる女がいて、欲望を果たせればそれでいいと思…

ベンツに乗る女~その11

私は彼女が仰向けになるように誘導した。そして、今度は強めのキスをしてみた。 彼女は私の唇を吸い、そして舌を求めるかのように自ら舌を入れてきた。私は呼応して、舌を絡めた。 イヤらしくお互いの舌が絡みつく。「うんんっ…」 絡め合う舌に声にならない…

脇が甘いのは君のせい

今、すごく怒っている男がいる。 心外だ!と言っているのだね。何にそんなに熱くなっているか?と言うと彼の部下との男女の仲を噂されているんだよね。彼は既婚者、部下は独身。 「不倫関係にある」 との噂が流れているのだ。彼のトーンとしては「俺が不倫を…

女の演技、男の演技

「女は演技するから…」 そう言われたことが何度かある。 私との情交でも演技をしているのか? それとも私との間ではそれがないとでも言いたいのか?よくわからないが、この表現は否定的な意味で使われることが多いような気がする。 つまり、男のセックスが下…

インターバルが重要

性欲が強いと言うことを自認していた私も年齢と共にだいぶ落ちてきたことは否めない。20代の頃には週に4日~5日セックスをするステディがいて、そこで初めて自らのやや異常とも言える「強さ」というものを知ったのであるが、30代はあまりセックスをする…

バレないようにやればいいのに

私の周辺のある男女がW不倫関係にある。 そういう関係にある人は男女を問わず何人か知っているが相手の方のことは知らなかったりする。男女とも知っているのはこのカップルくらいのもので、この事実は私だけでなく、かなりの人数が知っていて中には現場を押…

夫がEDで~その18

彼女は私のぺニスを手に取ると口の中に含んでフェラを始めた。女性が自らの生殖器を口にしてくれるだけで私は感謝すべき行為だと常々私は思う。ステディと情交を繰り返す度にフェラをしてくれていたのではあるが、ステディはあまりそれが好きではないことは…

配偶者とは仲がいいんですという女性(2)

もう1つのケースは更に理解がしがたい。 「仲が良くて」「セックスもする」のに外に恋人を作ろうとする女性だ。このケースは何人かいたのであるが、その全てが恋人もいるのに更に私とも…という方々であった。要するに過去の「セフレさんたち」ということに…

配偶者とは仲がいいんですという女性(1)

「配偶者とは仲がいいんです」 そうサイトで公言しプロフィールに書いている女性がいる。私はこれが最初の頃には全く理解ができなかった。 もし仲があまりよろしく無くても女性というのは操を尽くすことが多いのに、仲がいいのに外に彼氏を作ろうとするとい…

優しく、美しいセックス

私はセックスをする時に思うのは「女性に気持ち良くなって欲しい」ということである。男性には射精という肉体的な快楽が来る。しかし、それは瞬間的なものであり、呆気ないものでもある。もし、それを楽しみにしてセックスをするにせよ、それまでの間は女性…

先生を生業とする女12

私はその日、珍しく時間を費やすためだけに会社に出勤している感じであった。忙しい日々でデスクワークは溜まっていたのであるが、それさえもあまり手につかないほどの倦怠感を覚えていた。こんな日はステディでも誘って、営業用の車の中での昼寝に付き合わ…

大人の交際だから

久しぶりにコメント欄に非公開を希望する質問がきた。その方にはきちんとメールでお答えしたのであるが、面白い質問であったのでその内容でブログを書きたい。その方の質問を要約すると「いったいいつ口説いたらいいんだ?」という話なのだ。いや、その気持…

なぜこんなブログを書いているか?というと(4)

昨日も書いたのであるが、私は回想形式で過去に出会った女性との情交を書いている。あるサイトにいた時に毎日いくつものセックスのシーンを書いている男性がいた。はっきり言うと「同じようなものをいつか書いてみたいな」と思っていたのである。かなりどぎ…

ベンツに乗る女~その10

私はベッドに彼女を導くと、先ずは自らの上半身の着衣を脱いだ。そして、時々、彼女の顔に唇を当てながら一枚一枚丁寧に脱がせていったのであった。彼女の上半身がブラだけになった時に彼女を横たえて愛撫を開始した。頭を撫でながら、私の口は耳許に寄って…

セックスが上手いに越したことはないが、

セックスは上手いに越したことはない。私も以前に較べればいくらか上手くはなったとは思うが、それにも限度があろうというものである。男性がセックスが上手くなるというのはキザな言い方をすれば「女性の気持ちがわかる」ということが一番なのではないか?…

女扱いの下手な男

無論、自らを棚に上げようとしているわけではない。私は決して女扱いが上手いわけではない。ただ、ど下手かというとそうではないかな?とも思ってはいる。私は姉妹がいないことに加えて、男子校にいたこともあり、女性という生き物に対しての免疫力がまるで…

夫がEDで~その17

私の亀頭は彼女の一番奥に当たっていた。 女性のヴァギナの形状にもよるが、私の経験ではこの体位が一番奥に到達することが多いような気がする。奥は敏感であることが多い。 しかし、そこを強く刺激することがいいか?というとそうでもない。それはこの頃の…

バカは嫌いなの…

女性も私のお付き合いの対象になる年齢になるといろいろな男性を見てきているということになる。それは恋愛の対象ではなくてもね。仕事、お子さんの学校繋がり、店員。異性ということを認識した時に(男性と認識した時に)、その人に対する評価をそれぞれし…

なぜこんなブログを書いているか?というと(3)

人の記憶というのは曖昧なのである。 だからこそ同じように失敗を繰り返したりする。 そういうことを極力しないようにしたいと思う。 それがこのブログの機能、役割であったりもする。特に心情というものは冷静になって見直してみないことには再び臍を噛むよ…

先生を生業とする女11

土曜日と日曜日にその当時のステディと連チャンでホテルに行き、セックスをした。仲直りという側面があったので、それはそれはかなり激しいものであったのである。体力を使いきるほどのそれで仲直りをした。ステディは2日とも帰りの車でもしなだれかかって…

LINEのIDを聞く不粋さ

出会い系サイトの女性のプロフィールを見ているとLINEのIDを教えないということが書かれている。 それだけいきなりLINEを聞いてくる男性が多いということなんだろうね。男性としては早く女性のプライバシーに入り込みたいのだろうが、それ以上にサイメ送信…

なぜこんなブログを書いているか?というと(2)

私は朝一番にブログを書き始めることが多い。 なぜか?というと頭を活性化させるためなのである。それは人によってやり方は違うのかもしれないけれど、みんな何らかの形でそれをしているということなのだと思う。 私の場合はブログを書くということになるの…

【500回】なぜこんなブログを書いているか?というと(1)

去年からこのブログを書き始めて、これで500回投稿したことになる。めくられたページは約132500、何人かの方は「お気に入り登録」してくれてさえいる。ありがたいことだと思う。「不倫」という内容が主であるため、たまたま開けてしまった方に不快な思いをさ…

やっぱり多少は容姿も…

昔の言葉に「ハンドバッグボーイ」「ステッキガール」というものがあるらしい。この意味は「連れていて気分良い異性」ということになる。つまりは容姿の良い異性ということになろう。男性はセックスをする相手の女性の容姿はあまり選ばずにできると思ってい…