ゲスな男、ゲスな女(9年間の不倫と今の戯言)

40過ぎに女の味を知ったショーもない男のブログです。言いたいこと言うばかりで参考にもなりゃしないと思います。コメントは承認制にしているので、非公開の場合はその旨書いてください。

女性上位に学ぶ

セックスをしていて女性が思うところは男性よりも多様であると考えている。男性の場合、自らの快楽しか考えていないところがあるが、女性は自らの快楽よりも如何に二人の時間を過ごすか?について考えていることが多いような気がする。「男性の逝くところを…

セフレさんにはしなくて彼女さんにはすること。

大好きな彼女がいるのにセフレを作る。この感覚がわからないという人は多い。でもね…夫婦関係悪くなくても浮気する人いるじゃない?はっきり言うとそれに近いのかもしれないね。ただそのあたりも言い訳に過ぎなくて、もう経験を積むのも終わりにしていいかな…

夫がEDで~その23(ラスト)

その夜ステディと飲みに行った。 普段と同じような飲み会であり、行きつけになっていた焼き鳥屋でひとしきり飲んだ。そうした飲みの終了後に誘われることは過去にあったし、その後もあったのだが、この日はそうした求めはなかったのであった。良かった…と思…

配偶者の呼称で…

女性が不倫をするということは家庭に不満があると思っておいて良い。その点男性は家庭に不満がなくても「浮気レベル」で不倫をする。 要するに配偶者以外とセックスがしたいということなのだ。だから男として、自分と同じレベルで女性が不倫をするだろうとい…

頭の良さではなくて気持ちがわかるということの方が。

私が思うことのひとつに男女が求めることというのはかなり差異があるというものがある。特に不倫関係においては…若い時の自由恋愛というのは、まだ自己形成ができていない分、客観的な何かで選んでしまう傾向にあると思う。昔よく3高と言ったが正にあれであ…

先生を生業とする女~17

私は中に入っていった。 濡れきっている彼女の中にゆっくりと入っていくとヌプヌプとひだが絡みついた。「大きい、楽しみ…」 こういう感想をもらうのは久しぶりであった。 それは経験値を示す一言でもあると思う。 恐らくは何人ものぺニスを咥え込んでいるた…

女日照り~余裕なき男に女は魅力を感じない

こういうことを始めてからそうした状況に陥ったのは2年くらい前に半年間くらいあった。本当はその期間もなかったのかもしれないが、私のちょっとした落ち度により間が空くことになってしまった。ちょうど引っ越しをして首都圏からこちらに来た時であったの…

「全てを最優先させて!」と言う女

かつてお付き合いした女性にそう言われたことがある。不倫と言えども恋愛だから確かにそれくらいの意気込みでいかないといけないような気がしていたし、この女性に惚れていたことは事実であったのでそうした時期はあった。しかし、それはやはり不倫なのであ…

ベンツに乗る女~その15

直近でステディと別れていた私の下半身は女性を求めていた。そしてしばらくそういうこともなく、私に焦らされるだけ焦らされ、言葉責めまで受けた彼女の下半身も迎え入れるには十分な準備ができていた。私が入口にぺニスの先をあてると 「やっときてくれるの…

長いのがお好きというわけでもなく…

あまり女性経験のない男性の抱いている妄想でいくつか誤っているものがある。「どうしてしてそうなるかな?」というものの最たるものは「女性もセックスを求めている」というものである。確かにある意味では間違いではないのであるが、その対象が誰でも良い…

出会い系サイトに美人はいないは嘘

こうしてブログを書いているとコメント欄に書き込みを頂戴するのである。承認制にしているので、その後コメント欄に現れるかどうかは別にして、女性からコメントを頂くことが多いのであるが、ごく稀に男性から頂戴することもある。だいたいが私のブログに対…

夫がEDで~その22

私はホテルに入るとシャワーを浴びてステディを抱いた。当時の体力と精力からすればこれだけのインターバルを開けていれば何ら問題はなかったとは思うのであるが、それでも浮気相手との情交を2度に止めておいて良かったと思うのであった。それ以上に気が気…

腕枕していて「起きる」こと~その2

前回話が違うところに行ってしまったので元に戻そう。私は彼女さんともう長いセフレさんといたした後には腕枕をして休むという行為をする。自らの勝手な定義であるのだが、ここまで含めてセックスであると思っている。私の腕の中で寝息を立てて眠ってくれて…

「ここでしちゃう?」といわれる

ちょっとこちらをご無沙汰していた時の話である。病気が発症したのが地震前くらい。 妙に出会い系サイトを闊歩してしまって…その…アクセスと出会いは正比例するんだよね。で、10歳年下の女性と会うことになった。メールの時点からたいそう気に入ってくれてい…

先生を生業とする女~16

彼女は私の服を剥ぎ取るように脱がせた。パンツだけになった私の股間は生地を押している状態にあった。「元気じゃない?そこに立って、」 その口調は命令口調であった。私は言われた通りに彼女の傍らに立った。半笑いの彼女はゆっくりと私のボクサーパンツを…

腕枕していて「起きる」こと~その1

私は女性とイチャイチャするのが好きだ。普段の私からは恐らくそんなことは想像だにできないであろう。職場では常にセクハラ発言をしている。 最近よく言うのは「◯◯を外れた瞬間に性的な対象としか見なくなる」という言い回し。例えば「女性はお客として苦手…

肌感

肌感…何人かの異性と男女の仲になったことがある方ならばわかってもらえると思うのであるが、これって重要なファクターであるのではないか?と思っている。だからこそ自らはリップクリーム、ハンドクリーム、ボディローション、化粧水、サプリメントなどで物…

ベンツに乗る女~その14

「わからないな?ちゃんと言ってもらわないと」 それまでの私の態度がプレイの途中で変わったことに彼女も気づいていた。「イヤ、恥ずかしい…そんなこと言えない!」 「じゃあ、お預けだな…」 私は意地悪く言った。しかし、それで放置するということはなく、…

貴女が不倫相手に自信を持たせてしまうという事実。

私はステディが好き過ぎて、もっと男子力を上げたい、女性経験を積みたいと思ってこんなことを始めてしまったところがある。それは人数という意味でセックスの経験数を上げたいということを思ったのは勿論のことである。自らのセックスが合っているのか?合…

Mであると勘違いしているのでは?

私が出会った女性の中に「私はSです」と言っていた人はいない。そういうことについて何も言わないか、「Mっ気がある」と言った女性ばかりなのである。Mを標榜する女性とお付き合いをして思うのだが、そうは言っても本当にそうなのかな?と思うのである。もっ…

夫がEDで~その21

私はいつもの待ち合わせ場所に行った。 そこにはいつものように小型車が停まっていた。その車からステディは降りてきた。 いつものように。 そして、いつものように私の車の助手席に乗ってきた。逢うとライトなキスを交わす。 ここまでは一緒であった。いつ…

「元気だ」というのはベッドの中で示すものであって(笑)

一時期登録していた中高年専用サイトで話した女性から聞いたことだ。やたらと「元気だ」ということを強調している男性が多いとのことなのである。私がこのサイトに登録したのは自らの元気さにちょっと自信がなくなったからなのである。そこで元気とは(笑)? …

再開

住まう地に地震があったことなどもあり、しばらく書かないでいた。この週末に私にとってはやや衝撃とも言える出来事があり、それを機会に再開してみようかと思ったのである。大変不謹慎なことではあるが、余震が続く中でも女遊びはしていた。しかし、新たに…

先生を生業とする女15

この時私が思っていたのは「なるべくならインサートは一度だけで終わらせたい」ということであった。性欲が強い私がこんなことを思ったのは初めてのことである。本当ならばなるべく長く何回もインサートをし、射精をしたいのである。それだけこの日は辛く体…

年齢差19歳

何の年齢差か?と言えば今お付き合いさせてもらっている女性の一番上と一番下である。上は10歳、下は9歳私と年齢差がある。単純に私との年齢差という点からすると若い時に17歳年上の女性と長くお付き合いをしていたので大して変わらないような気がするのであ…

別れ話を聞くと…

女性たちの過去の話を聞くと「好きな男のことは信じたいんだな」と思う。不倫という関係でもあまりきれいに別れているケースというのはあまりなくて、何となく連絡が途絶えて別れてしまったみたいのが多いようだ。そしてそれは男目線で言えば「踏み台」にし…

ベンツに乗る女~その13

同じ動きを続けていると一度上気した彼女の身体は何度か頂点に達した。堪らなくなったのであろう。 「も、もう…お願い」 前戯の終了とインサートを懇願してきた。私は開脚させると顔を湿度の高い秘部に顔を埋めてクンニを始めた。 「あぁ、まだなの?」 「ん…

バイブを使い始める

以前も書いたのであるが、私は大人のおもちゃというものを使って性交はしない。それを使わないと女性を喜ばせられないというならば私のモットー?は「女性が喜ぶことが私の喜び」であるので使わざるを得ないとは思っている。しかし、今のところはまだ私も生…

旦那さんがその状況にあるのに?

W不倫というのは当たり前だがお互いに配偶者がいる。不倫をする理由というのは「配偶者が○○で」というネガティブな原因があることがほとんどで「配偶者とはいい関係だけど外でも…」なんていうことはめったにない。男性の場合は本能からして「撒き散らしたい…

夫がEDで~その20

シャワーを浴びてからホテルを出た。彼女の家の近くまで送る時、彼女は私の左手を両手で包み込むように握っていた。「どうだった?」 わざとそう聞いてみた。「凄かったわ。イキ過ぎちゃって。こんな気だるくなるほどしたの初めて」 満足を物語っていた。「…