ゲスな男、ゲスな女

40過ぎに女の味を知ったショーもない男のブログです。

かくありたいなと思うカップル

この時期になると肌の露出が多くなる。
変な言い方になるが、誤魔化しが効かない。
それは体型だけではない何かがあると思う。

昨日彼女とデートをした。
酒を飲む予定にしていたので、久しぶりに電車で移動をした。

車だからどうでもいいという訳ではなく、電車だから、より身なりには気を遣う。
衆目に晒される機会が間違いなくアップするからである。

こうした時、他のカップル、特に同世代には目が行くのだ。

この歳で夫婦ではない可能性の方が少ないのであろうが、「どういう関係かな?」なんて想像をする。

会話の内容を聞くとやはり夫婦だったりする。
先ず、私と同世代で夫婦仲良く休みの日に出かけることが素晴らしいことと思う。
それだけで私たちよりも間違いなく人として出来ているということになる。

ただ、二人して衆目に晒されるならば、もう少し気を遣うといいのにな、というケースは多く見るのである。
夫婦の緊張感の無さを世間にまで持ち込んでしまっていることが散見される。

また女性の方だけが着飾っている場合もある。
あれはまたどうなのかな?と。

相手に興味がないのか?
少し意見をしてあげるといいのにな、と思う。
あ、これは若いカップルでもいるけどね。

昨日出会ったカップルの中で「ナイス」と思ったのは、恐らくだが男性が60代前半、女性が50代後半というカップルであった。

恐らく観光でこの地に来たのだと思う。
男性に話しかける女性の笑顔がとても素敵であったし、それに返す男性の笑顔も素敵であった。

会話の内容からして、夫婦ではなさそうである。
恋人同士であることは間違いない。不倫関係なのかどうかわからないが。

男女とも肌の張りもいい。
何がナイスかと言えば、間違いなく未だにセックスをしているということだ。

二人からフェロモンが出まくっていた。

彼女も何となく気づいたようであった。

「俺たちもかくありたいね。」

彼女は笑顔で頷いていた。