ゲスな男、ゲスな女(9年間の不倫と今)

40過ぎに女の味を知ったショーもない男のブログです。言いたいこと言うばかりで参考にもなりゃしないと思いま

社内不倫をしている人の見分け方(笑)3

結婚してからの私は未婚者に手を出したことはない。

これは「立場が違うと理解しあえない」ということと「結局は女性が傷つく」ということからなのである。

そして、社内では未婚者からしか声がかからなかったために、その気にすらならなかったのである。

では現在の立場に於て社内の既婚女性から誘いがあった場合や、過去私が独身の頃、未婚女性から誘いがあった場合にはどうかというとやはり「行かない(行かなかった)」のである。

勿論、面倒なことになりそうだな、というのはある。
しかし、それは社外でも一緒である。

バレた時にどうかというと人として後ろ指は指されるであろうが、会社での立場上は全くと言って良いほど無関係だ。

不倫と言えどもプライベートなことには変わりない。そこを会社はとやかくは言えない。
会社が罰することができるのはデートに交際費を流用したというような事実が発覚した場合に限られる。
大概やらかすけどね。

私はあまり自らを律することができるタイプではないと自認している。
さすれば、いろいろなことを未然防止しないといけないと思っている。

私は営業で多くのお客さまに行くのであるが、応接や社長室に社長の趣味の品が飾られていたり、あからさまに遊び道具が置いてある会社がある。

私はこうしたお客さまをあまり信用していない。

そして、そうした会社は「やはり」ということで、今となっては存在していないということが多々あるのだ。

オーナー社長であるので会社を私物化してもいいと思うのであるが、趣味や遊びの世界まで公私混同すると、あまり良い結果を生まない。

経営者でもそういうことになるのであるから、私のような者が会社に「彼女」がいたらどういうことになるか?

働かないとは言わないが、その能力はかなり落ちると思うのである。

会社は遊ぶための原資を稼ぐところで遊ぶ場所ではない。
当たり前の話であるが、働く場所なのである。