ゲスな男、ゲスな女(9年間の不倫と今の戯言)

40過ぎに女の味を知ったショーもない男のブログです。言いたいこと言うばかりで参考にもなりゃしないと思いま

社内不倫している人の見分け方(笑)4

やっと本題に入るのであるが、社内不倫をしている人の見分け方なのである。

会社というのはプライバシーがあるようでない場所ということは誰しもが痛感していることではないだろうか。

「会社に親友がいる」というたぐいまれなケースもなきにしもあらずであろうが、普通は利害関係が生じるためになかなか友人と呼べる人さえできにくい。

そして、ちょっとしたことが噂の種になり、それが職場でのマイナス要素となったりもする。

社内不倫をしている人の中には、そうした人間関係の中でスリルを味わっている人もいるのかもしれない。

更に言えば、バレることを望んでいるかのような行動をとる人もいる。

まさかバレたくないと思って、会社の近くで度々二人で食事をしているところを見られることもあるまい。見せびらかすように。

もはやこうなると相手との関係よりも不倫という現象を楽しんでいるかのようである。

しかし、普通はバレたくはないと思うのだろう。

仕事をしている間はプライバシーがない。
それは仕事なのだから当たり前の話であるし、誰しもが認めていることであると思う。

その社内で不倫をしているわけである。

そう、社内不倫をしている人はメールの字のポイントが小さいのである。

たぶん社内メールでも頻繁にお相手とやり取りをしているのだろうね。

それを他人から見られたくないから字のポイントを小さくしてメールを書いているのであろう。

そして、それが頻繁であるがゆえにメールの設定自体をそうしてしまうのだろうね。

そして、業務に使うメールも同じ字のポイントでやってくるのである。私にも(笑)

確かに心理的にはわからないでもないな、と思うんだよね。

今やスマホや携帯のメールだってあるから、それですればいいんだろうけど、仕事中にそうしたものを弄ることが「悪」と思うのだろう。

結果、真面目なふりして彼女に社内メールで夜のお誘いをする。

タイトル:業務報告

とか言ってね(笑)

ただし、メールとて仕事中はプライバシーがないのと同じ。

会社は監視していて、上司にはアットランダムに写しが入るようになっている場合がある。

部下にいるんだけど、ね(笑)

きちんと仕事をこなしている人だから、野暮なことは言わないようにしているけどね。

おしまい。