ゲスな男、ゲスな女(9年間の不倫と今の戯言)

40過ぎに女の味を知ったショーもない男のブログです。言いたいこと言うばかりで参考にもなりゃしないと思いま

逆ナン?(笑)~今朝の出来事

いや~驚いた。

今朝の最寄り駅の階段で
「すみません」
と呼び止められた。午前6時過ぎ。

落とし物でもしたかと思って振り返るとそこには女性が。
「これ受け取ってください」
と紙袋を渡された。

女性は駅の構外に走って行ってしまった。
紙袋は受け取ってしまったが、何が起きたか理解できず、呼び止めることすらできなかった。

袋の中にはチョコレートとおぼしき箱と封筒が。

先ずは今のシーンを誰かに見られてないか周囲を見回す。幸いにも?見られてはいないようだ。

空いている電車の端に座り、封筒を開ける。
「◯◯さん」
いきなり私の本名が書かれている。

なぜだ?
すごく焦る。
心当たりがまるでないのだ。

手紙を読み進めるうちに理由がわかった。
私が以前常連としていて、最近もたまに行くスナックで何度か私を見かけているという。

そこには前カノも連れて行ったりもしていた。

手紙を要約するとこんな感じだ。
・スナックのカウンターで店の人との話が聞こえて楽しかった。
・時々、同じ女性(前カノ)を連れてきていて女性が楽しそうにしていて羨ましかった。
・そのうち私が転勤になってしまい店に来なくなった。
・スナックの壁をみたら私の名刺がリニューアルされていることに気づいて「戻ってきた」ことがわかった。
・スナックのマスターに聞いたらあの女性とは別れたらしいと聞いた。
・職場が遠いのでスナックにもあまり来てないことも聞いた。
・ある朝早く電車に乗ろうとしたら私がホームにやってきた。
・翌朝同じ時間に駅に行くとやはり私が来たので同じ駅を利用している=家が近いということがわかった。
・マスターが言うことが事実ならお付き合いすることを検討して欲しい。

とまぁ、こんな感じなのである。
これは逆ナンなのか?

私は2回ほど逆ナンされたことがあるが、これらは夜のバーで女性が酔った勢いで…という感じであった。

しかし、今回はどうだろう?
あまりにかわいらしい逆ナンではないだろうか(笑)?

高校生の頃にこんな告白されたらイチコロだよね。
今日だってかなりときめいたのは事実。

封筒の中には女性の名刺も入っていた。
私の名刺を見ているからご自身の名刺も入れたのだろうね。ちゃんとしていると思う。

そして、その裏には電話番号、メアド、LINE ID。

まだ送ってはいないけど、答えは決まっているんだよね。「ごめんなさい」と。

いやぁ、心ときめくんだよ。
でもね、この女性、39歳・バツイチ・子なし。

同じ立場には立てないのさ。

それにまだ楽しい出会いなどいくらでもあると思うんだよね。

私がそこに立ち入ることをしてはならない。

どう、LINEに書こうかな?
いや、本当にありがたい話なのだけどね。

それにしても、大変失礼だと思うのは寝ぼけ眼で一瞬しか見ていないとは言いながら、顔を見て、全くこの女性のことを覚えていない。

女性は「夜の顔と昼の顔は違う」と言いながら、覚えてないとは失礼な話さ。ごめんなさい。

もう1つ。
名刺を貼ってくれるような常連の店に女を連れて行ってはならないということだね。

不倫という関係に浮かれ過ぎてはいけないんだよね。